スライドショーの追加

1.新規スライドショーを作成

スライドショーを作成する際は、カスタム投稿タイプの「Slideshows」をクリックします。

スライドショーの名前と、スラッグを設定します。スラッグは、スペースなしの単一の単語(ハイフン、アンダースコアは利用可)を使用してください。


2.スライドを追加

"Add New" ボタンをクリックし、スライドを追加していきます。.


3.スライドの名前とスライドの形式を選択

Name the Slide and Choose a Slide Type

スライドの画像は4つの方式で表示されます。"サムネイルは左"、"サムネイルは右"、"フルサイズ"、"画像無し"から選択可能です。.


4.スライドショーにスライドを割り当て

スライドが登録されるスライドショーを選びます。


5.スライドのイメージを追加

Iスライドにイメージを追加したい場合は、, "Set Featured Image" のリンクをクリックしてください。このボックスはページの右側にあるかもしれませんが、より使いやすい場所にドラッグドロップが可能です。.


6.スライドのイメージを指定

Choose an Image

ウィンドウがポップアップ表示され、こちらにイメージをアップロードするか画像のURLを指定することが可能です。URLで画像を指定する場所は、WordPress本体と同じドメイン配下にしましょう。


7.スライドのイメージを設置

画像を選択した後はウィンウの下を見下ろし、 "Use as featured image"ボタンをクリックしてください。他の画像に変更するなどの操作を行わない限り、"x" をクリックし、ウィンドウを閉じて完了します。

 


8.スライドのオプションを設定

スライドにはたくさんの表示機能があります。これらのオプションは任意です。

1.) Slide Text - サムネイルや画像がない時に表示されます。
フルサイズのイメージを選ぶ際は、明らかにこのテキストは表示されなくなります。

3.) (2)スライドタイプでサムネイルを選んだ際は, カンマ区切りで幅と高さを指定できます。例) 150,100.

4.) サムネイル (2) を選ぶと、 ボタンテキストの入力欄が表示されます。 空白のままにすると、ボタンは表示されません。

5.) スライドをクリックした際のリンク先を指定します。こちらは全てのスライド形式に共通で適応されます。

6.) リンクをクリックした際、別ウィンドウ(New Window)で開くか、同じウィンドウ(Same Window)で開くか指定できます。

7.) 各スライドに表示される任意のキャプションを指定できます。

8.) スライドのタイトルを表示させる。


9.コンテンツ内にスライドショーを挿入

Inserting Slideshows in Content

固定ページや投稿の編集画面より、スライドショーを挿入することができます。スライドショーを挿入したい場所をカーソルで指定し、編集画面のツールバーのアイコン"Insert Slideshow"ボタンをクリックししてください。


10.スライドショーを挿入

スライドショーのオプションを指定し、"Insert-shortcode"ボタンをクリックしてください。
スライドショーのプレビューを見ることができます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。